自分で出来ちゃう不妊治療の情報が満載!ママを目指す人の応援サイト

クロミッドで妊娠 part1

妊娠したいのにできない、そんな方多いと思います。
私も実際妊娠するまでに3年かかりました。

以前まで望んでから2年妊娠しなければ不妊症だって言われてたのが、最近になって1年から2年に変わったとのことです。
え!?1年?と驚いた方もいるとは思いますが、妊娠を望めば、8割の方は1年間で妊娠してるとのことです。

っていうことは3年妊娠しなかった私は不妊症だったということになります。

最初の2年は、なんとなくですね、
相性が悪いのかな~くらいにしか思ってなかったのですが、やはり3年目になるとかなり焦ってきます。

結婚したのが27歳だったので30くらいまでにはできたたらいいな~ってなってたのが、いざ30歳に近づくとかなり焦ってきます。

もしかして、私に原因があるのかなと思ったり、もしかして旦那に原因があるんじゃないのかなとか。

変な話ですが、行為の後逆立ちしたり、足ぐるぐる回したり、今思うと何やってたんだろうと思います。

基礎体温をつけたり排卵チェックもしたのですが、どうやら排卵してないんじゃないか?ってことになりまして。
その時はかなりショックでしたね。
私のせいで妊娠できないんだ、と思いまして。

そこで子供が二人いる友達に相談したんですね。
そしたら、排卵誘発法っってのがあるよって教えてもらったんですね。

そこで、帰ってから夫婦で調べたのですが、不妊治療としてまず最初にタイミング法から始めるらしいんですね。
排卵日を予測して、性行為を行うのですが、そこでクロミッドという錠剤を飲むと排卵を誘発してくれるんですね。
そして、排卵日も調整できるので、夫婦の営みのタイミングも取りやすいですよね。

私もそれから始めてみました。
もちろん最初っからうまくいくとは思ってなかったのですが、私にはそれがあってたみたいで、あれよあれよと、妊娠、出産まで至りました。

最初、不妊治療ってなんだか、ちょっとと思ってたのですが、なんだよーもっとはやくしてればこんなにかからなかったのに、と言うのが正直な気持ちですね。
足ぐるぐるとか返して欲しい。

まぁ今の娘が生まれてきてくれてよかったので、私の場合、結果OKですが、もちろん排卵が原因じゃない方も大勢いらっしゃいますので。

それにですね、男性側が原因の場合もあります。

そしてですね、まず、自分が不妊なのか、そこからだと思うんですね。
まず自覚してどのように取り組んでいくかが大事だと思います。